2015年9月27日日曜日

ことでん2006 その1

 四国・香川県の「ことでん」ではご存知の通り京急を引退した電車が多数引き取られて活躍しています。デハ601の仲間ということで今回は平成18年(2006)10月の写真をアップいたします。

27号車 琴電志度
28号車 今橋
元京急デハ230形(=カトーの268号車の兄弟)譲渡車の最後の2両で、この翌年に廃車になりました。
非冷房なので暑い日は窓を全開にしており、海っぺりを走る区間は吹き抜ける爽快でした。

1088号車 仏生山
言うまでもなく旧京急1000形。そのうち分散冷房車の1080形
同車車内
ほとんど京急時代と変わっていませんね
1092号車
夜のラッシュで込み合う琴電琴平行き
こちら元京急700形の1205号車
今ではすっかり琴電の主力です(このまっ黄色は広告電車なので1本だけです 念のため)
平日朝夕の琴平線は2両を2本つなげた4両で運転していますが、これは仏生山で後ろ2両(1200形)を切り離したところ。その作業の素早さは故郷の京急に勝るとも劣りません!
元京王電車などとも自由自在に連結運転するのも楽しいところです。


日本ブログ村参戦中!
にほんブログ村 鉄道ブログ 保存鉄道へ

0 件のコメント:

コメントを投稿